TOPICS / イベント情報

2017.10.18
10月20日(金)は休業いたします。

■10月20日(金))は創立記念日のため終日休業させていただきます。
10月23日(月)より平常通り営業いたします。

2017.06.30
アブダビ投資フォーラム2017開催のお知らせ

7月20日(木)アブダビ投資フォーラム2017を開催いたしました。

2016.10.19
Global Manufacturing & Industrialization Summit (GMIS) ロードショーのご案内を掲載いたしました。

11月2日 Global Manufacturing & Industrialization Summit (GMIS) 東京ロードショーを開催いたしました。

アブダビニュース

過去に掲載いたしましたニュースは「ビジネス環境情報」の「産業別ニュースストック」に格納しております。あわせてこちらもご確認ください。

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。また、内容の詳細については文中記載の原典を必ずご参照ください。
2017.11.09 (MEED(有料会員限定))
バハレンのNogaholdingと独Schmidt Heilbronnは合弁でバハレン・ロジスティック・ゾーンに20百万$の化学・石油化学向けロジスティック・センターを開業した。同センターは直接・間接に100の雇用を生み出すと見られる。

2017.11.09 (Thomson Reuters(有料会員限定))
アブダビ政府のムバダラ(Mubadala)投資社は仏マカロン大統領の訪問を機に仏政府系投資ファンドCDC International Capital and Bpifranceと最大10億ユーロ(12億$)迄の共同投資合意を締結したと述べた。

2017.11.09 (MEED(有料会員限定))
アブダビ港局と中国のコスコ・シッピング・ポーツ(CSP)との合弁事業はカリファ港第2コンテナターミナル1.2kmの拡張工事契約に中国港湾エンジ二アリング社(Chec)をアワードしたと述べた。

2017.11.09 (MEED(有料会員限定))
Emirates航空は2017年前半期の純利益が前年同期比111%増の17億Dh(452百万$)を記録したと述べた。収入は494億Dh。

2017.11.08 (MEED(有料会員限定))
カタール公共事業局(Ashghal)は国内数ヶ所のトンネルの設備・電装・高度道路交通システム(ITS)の開発装備工事契約を12月24日期限で招聘した。

2017.11.08 (MEED(有料会員限定))
UAE連邦財務省は514億Dhの2018年予算案前年対比5.6%増をUAE内閣に上程した。内35億Dh(953百万$)はプロジェクト関係で筆頭は住宅関連シェイク・ザイード・ハウジング・プログラムに14.43億Dh、次いで電力・水関連に連邦水電気水局(FEWA)へ9億22百万Dh、基盤開発省に4億83百万Dhが割り当てられている。

2017.11.08 (MEED(有料会員限定))
中東北アフリカ最大の格安航空シャールジャのAir Arabiaは2017年第3四半期の純益を前年同期297百万Dh比27%増の376百万Dhを記録した。同売上げは前年同期11.2億Dh比4%増の11.6億Dh。

2017.11.08 (MEED(有料会員限定))
Emirates航空は既にコードシェア契約で提携中の格安航空Flydubaiのみが運航していた16目的地への新たなコードシェア運航を開始し2022年迄には240ヵ所迄拡大すると述べた。

2017.11.08 (MEED(有料会員限定))
ドバイ電気水局(DEWA)は12月18日期限で天然ガス及び流通配分のフィージビリティ・スタディ実施のコンサルタント契約プロポーザル提示を招聘した。

2017.11.08 (Thomson Reuters(有料会員限定))
日本のコスモ・エネルギー・ホールディングスは11月7日海上ハイル油田の原油生産を開始したと述べた。ピーク生産量は2万B/D以上と見られる。

2017.11.07 (MEED(有料会員限定))
ラス・アル・ハイマ政府は香港のHutchison Portsと同首長国サクール(Saqr)港のコンテナターミナル開発運営25年間利権契約を締結したと述べた。能力は350千TEU(twenty foot equivalent unit)。

2017.11.07 (MEED(有料会員限定))
アブダビ港局はフジャイラ港の2契約、コンテナターミナル改良桟橋浚渫工事及びコンサルタント契約、のアワード最終段階に有ると述べた。

2017.11.07 (MEED(有料会員限定))
UAE連邦電気水局(FEWA)は2017年11月末迄にラス・アル・ハイマ(Ras Al Khaimah)の石炭火力発電所1.8GW 建設計画のテンダーを出す模様。当初は10月末迄にプロポーザル要求(RFP)を出す予定が諸般の遅れ等で変更になったと見られる。

2017.11.07 (MEED(有料会員限定))
アブダビ国営石油(ADNOC)はADCOバブ・フィールド拡張プロジェクトのEPC契約に中国石油エンジニアリング&コンストラクション(CPECC)をアワードし、11月13-16日の間開催のアブダビ国際石油展覧会議(ADIPEC)2017で発表される模様。同フィールド拡張計画は生産能力450千B/D 迄でCPECC入札価格は15億$と見られる。

2017.11.06 (MEED(有料会員限定))
ドバイ・マルチコモディティ・センター(DMCC)は旧ブルジ2020地区として知られるアップタウン・ドバイ開発の一環、103,650平方mの敷地70階建て300mの複合高層ビル建設に6グループから入札を得た。同プロジェクトのコンサルタントは英WSPとオーストラリアWoods Bagot。

2017.11.06 (MEED(有料会員限定))
中国港湾エンジ二アリング社(Chec)はカリファ港第2コンテナターミナル建設工事契約に選定されたと述べた。同基盤整備等を含めた総予算は4億$とも述べた。

2017.11.06 (MEED(有料会員限定))
アブダビ港局は中国のコスコ・シッピング・ポーツ(CSP)とカリファ港に中東最大のコンテナ・フレート・ステーション(CFS)開発を合意調印した。計画は275千平方mの新設と100千平方mの既存施設拡張。

2017.11.06 (Thomson Reuters(有料会員限定))
ラス・アル・ハイマ政府は香港のHutchison Portsと同首長国サクール(Saqr)港のコンテナターミナル開発運営25年間利権契約を締結したと述べた。能力は350千TEU(twenty foot equivalent unit)。

2017.11.06 (Thomson Reuters(有料会員限定))
アブダビ国営石油(ADNOC)は子会社アブダビ原油パイプライン(ADCOP)を通して30億$の債権、中東地区で非政府ソブリン債で最大規模、を発行すると発表した。ADCOPは406kmのアブダビ原油集積センターからフジャイラ輸出ターミナル迄のパイプラインを有す。