TOPICS / イベント情報

2017.10.18
10月20日(金)は休業いたします。

■10月20日(金))は創立記念日のため終日休業させていただきます。
10月23日(月)より平常通り営業いたします。

2017.06.30
アブダビ投資フォーラム2017開催のお知らせ

7月20日(木)アブダビ投資フォーラム2017を開催いたしました。

2016.10.19
Global Manufacturing & Industrialization Summit (GMIS) ロードショーのご案内を掲載いたしました。

11月2日 Global Manufacturing & Industrialization Summit (GMIS) 東京ロードショーを開催いたしました。

アブダビニュース

過去に掲載いたしましたニュースは「ビジネス環境情報」の「産業別ニュースストック」に格納しております。あわせてこちらもご確認ください。

本ページ内容の引用・転記はお断りいたします。また、内容の詳細については文中記載の原典を必ずご参照ください。
2018.01.11 (MEED(有料会員限定))
UAE財務省は閣議決定59号2017で付加価値税(VAT)免除に係る指定地域の詳細につき明らかにした。当該地域はUAE国外として扱われ主にフリーゾーン等に物理的にフェンス等で隔離され物品の出入りを厳密に監視される等。

2018.01.11 (MEED(有料会員限定))
Emirates航空は米IBMとバックアップ施設、2ヵ所のデータ・センター等を含む日々運航の為の情報技術(IT)インフラを運営管理する85百万$、10年間の契約を締結した。

2018.01.11 (MEED(有料会員限定))
ドバイ電気水局(DEWA)はジェベル・アリ新淡水化プラントの設計・調達・建設(EPC)契約ビッドを昨年8月9社から得ていたが先週西Accionaと白Besixの合弁、仏Sidem、西CobraとTedagua及び地場Tectonの3グループに絞り込んだ。能力40百万インペリアル・ガロン/日(MIGD)2020年4月稼働予定。

2018.01.11 (MEED(有料会員限定))
アブダビ水電気局(ADWEA)は初の独立淡水化プロジェクト(IWP)のテクニカルアドバイザーに豪ILF Consulting Engineersの現地事務所を起用した。

2018.01.11 (Thomson Reuters(有料会員限定))
ドバイ電気水局(DEWA)は昨年12月エミレーツ原子力エネルギー社(ENEC)が85%完成していると発表したバラカー(Barakah)原子力発電所からの買電に関し折衝中と述べた。

2018.01.11 (MEED(有料会員限定))
ドバイのディベロッパー・エマール(Emaar)はトルコの建設会社TAVをドバイ中心街オペラハウス地区の2棟のビル建設プロジェクトにアワードした。1棟は88階建て356m、もう1棟は71階建て300mのビル。

2018.01.11 (Thomson Reuters(有料会員限定))
UAE財務省は閣議決定59号2017で付加価値税(VAT)免除に係る指定地域の詳細につき明らかにした。当該地域はUAE国外として扱われ主にフリーゾーン等に物理的にフェンス等で隔離され物品の出入りを厳密に監視される等。

2018.01.11 (MEED(有料会員限定))
ドバイ道路交通局(RTA)はアル・カイル(Al-Khai)道路橋梁工事契約テンダーに複数のビッドを得、最安値は地場のDutcoグループで670百万Dh(183百万$)と892百万Dhの2つのビッドを提示した。

2018.01.10 (MEED(有料会員限定))
アブダビ水電気局(ADWEA)は既存のタウェーラ(Taweelah)発電淡水化プラントに隣接する初の独立淡水化プロジェクト(IWP)へのディペロッパーの興味表明書(EOI)提示を求めた。淡水化能力200百万インペリアル・ガロン/日(MIGD)、期限2月7日で40%株式保有、60%はADWEA所有。

2018.01.10 (MEED(有料会員限定))
カタール国営石油(QP)は天然ガス生産子会社QatargasとRasGasの合併を完了し1つの会社Qatargasとなって1月1日から操業する旨発表した。77百万t/年の生産ガスはExxonMobil、Shellを含む国際大手石油会社(IOCs)との複合合弁契約を通して販売される。

2018.01.10 (MEED(有料会員限定))
ドバイ複合コモディティ・センター(DMCC)はドバイ住宅区開発プロジェクトの2棟の超高層ビル中の1棟の内装契約に米ロックウェル・グループを指名した。

2018.01.10 (Thomson Reuters(有料会員限定))
上記プロジェクトの予算規模は6億-12億$と見られる。

2018.01.10 (MEED(有料会員限定))
アブダビ国営石油(ADNOC)は日本輸出信用機関、国際協力銀行(JBIC)の参加を得て30億$のシンジケートローン5年満期を計画している模様。HSBC、みずほ、三井住友銀行を幹事行として選択、日本の原油輸入代金の前払いの形で供され、同様のローンは2007年、2010年、2013年、2016年にも実施されている。

2018.01.09 (MEED(有料会員限定))
アブダビ国営石油(ADNOC)は海上ハイル(Hail)及びガーシャ(Ghasha)フィールドとダルマ(Dalma)フィールドの2件のサワーガス開発プロジェクトの基本設計(FEED)契約アワードをコンファームした。Hail及びGhashaは米Bechtel、Dalmaは仏TechnipFMC。

2018.01.08 (MEED(有料会員限定))
アブダビのリーム島メーカーズ地区開発20億Dh(545百万$)の建設契約に複数社が事前評価に招聘された。ウォーターフロント・スキムは180千平方mに住宅、病院、商業・小売地区、等の複合開発、2020年完成予定。

2018.01.08 (MEED(有料会員限定))
ドバイのEmirates航空セキュリティとアブダビのEtihad航空グループは 航空安全に関する了解覚書(MOU)を締結し安全への危機的状況に関する情報収集・分析の共有と交換を約した。

2018.01.07 (MEED(有料会員限定))
ドバイ電気水局(DEWA)はHassyanクリーン石炭火力発電所計画の第3フェイズのコンサルタント契約プロポーザル期限を1月24日とした。プロジェクトは現在建設中の2,400MWに1,200MWを拡張し最終3,600MWにする計画。

2018.01.07 (Thomson Reuters(有料会員限定))
ドバイのアラブテック・ホールディングは子会社のエミレーツ・ファルコン電装社(EFECO)がVillanova AmarantaとQuinta Phasesの2棟のビルの機械・電気・配管(MEP)契約にアワードされたと述べた。

2018.01.07 (MEED(有料会員限定))
ドバイのアル・フタイム(Al-Futtaim)グループはジェベル・アリ(Jebel Ali)のショッピング・モール建設約850百万Dh(232百万$)の再入札期限を1月14日とした。昨年地場中心の6社程度が最初のテンダーに入札していた。

2018.01.07 (MEED(有料会員限定))
ドバイのプロバイダー・エマール(Emaar)はドバイ・マリーナで最近取壊されたヨット・クラブ跡地のヴィーダ(Vida)住宅地開発のテンダー期限を1月18日とした。プロジェクトは44階建て350戸超のアパート及び飲食アウトレット・駐車場等の施設を含む。

2018.01.07 (MEED(有料会員限定))
ドバイ道路交通局(RTA)はビジネス・ベイとメイダン(Meydan)を結ぶアル・カイル(Al-Khai)道路の橋梁工事契約テンダー期限を1月11日に延期した。同ビッドは昨年12月21日提出期限で既に1月4日に延期されていた。